ひとまずキャンプ®︎(ジャングルブログ)

見切り発車で始めたこのブログ。キャンプのレポやコラムを書いていきます。

妻はミニマリスト

あらかじめ言っておきますが、出来た妻です。

旦那(私)がバンドやキャンプにうつつを抜かしていても、一切文句を言いません。

寧ろ協力的なほどです。

その妻がミニマリストなのです!

f:id:campmedaka:20180513011630j:image

ミニマリストとは、最低限度の物だけを持って生活するライフスタイルの事を指します。

暇さえあれば断捨離です。

断捨離は、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、

断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。
として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。

出典:Wikipedia

いや、なんか…。

そんな大それた感じじゃなく、コンパクトかつ機能的に暮らす感じです。

そして気になるのが

「ヨーガ」

ヨガじゃなくてヨーガですよ?

何か気になりませんか?

正式にはヨーガなんですか?

気になったので調べてみました。

ちゃんと答えがありました。

簡単に言うと二通り。

  1. 単なる発音の違い。
  2. 経由した国の違い

呼び方の違いが生じたことで、縦分けて考える。という考え方もあるみたいです。

ヨガ…エクササイズ的な体を動かすもの。

ヨーガ…精神統一や瞑想。

ということで、断捨離ヨーガになるようです。

さて、我が家のミニマル妻ですが、本格派の人たちと一線を画すのが、

「家に何も無い」

というわけじゃないんです。

機能的かつコンパクトです。

functional compactです。

いいですか?

適当な言葉でも、英語にすると

「それらしく聞こえる」

のです!!!

あたかも意識高い系の中では当たり前なんだよ、と言外にほのめかすのです。

話を戻します。

ミニマル妻は同時にアウトドア妻でもあります。OD妻です。

あ、ちなみに、ガス缶で

CB缶はカセットボンベ

OD缶はアウトドア

の略ですからね!

OD妻はアウトドア妻

CB妻はカセットボンベ妻

ですからね!

あー、話が逸れまくるな〜。

なんなんだろうなぁ〜。

と思いながら読んでください。

私のテリトリーである趣味の部屋については、基本的にはノータッチですが、ここも話し合って折り合いを付けながら、少しずつヨーガを始めます。

これ多分使い方違います。

妻のテリトリーの中で際たるものは、キッチン、リビング、そしてキッチンである。

そろそろお気付きだろうが、筆者たかはしは言葉の遊び人である。

まず、リビングにあるイスは、ニトリチェア

キャンプに人気のニトリチェア

キャンプにそのまま持ってきます。

ソファの代わりはGIコットです。

キャンプではベンチにもなるハイコット。

キャンプのコットをローコットに変える為、リビングのデカいソファが押し出され、ハイコットがソファ代わりになったということです。

アカシア食器も家とキャンプの兼用です。

この辺がOD妻ですね。

ついでに言えば、冬の暖房器具は対流型のコロナとアラジン。

キャンプに持っていけるモノです。

おまけにキャンプのメインランタンはケロシンです。

次に、キッチンはというと、

まず、オーブントースター炊飯器はありません。

トーストはガスレンジのグリルで焼き、ご飯は圧力鍋で炊きます。

さすがはOD妻。

キャンプでの野外料理のように、電気ではなく、火を使う調理法。

どんな考えからそこに至ったのかを聞いてみた。

「え?キャンプ関係ないよ?」

え…((((;゚Д゚)))))))

違うの?

こちらの都合で勝手に虚像を作り上げていたようです。これは勇み足でした。

気を取り戻して理由を聞くと、

「めんどくせえ(´・Д・)」

からだそうです。

妻曰く、オーブントースターグリルの機能は「かぶってる」とのこと。

オーブントースターはパンのカスが落ちるし、掃除が面倒くさい!と言うので、グリルでもカスは落ちるでしょ?と聞くと、

「うん。だからひとつでいいや。ってこと」

お、おう。

パンの裏も焼いてくれよな。

スキレットも普段から使ってます。

f:id:campmedaka:20180513212834j:image

ダッチオーブン(小さい方)も使ってます。

炊飯器についてもオーブントースターと同じような理由から使わなくてなりました。

結論

OD妻こと我が家のミニマリストは、

「やらなきゃいけない事を減らす」

という事でした。

家電も食器も家具の配置も、あればあった分だけ掃除や片付けなどの工程が増える。

あらかじめ減らしておけば面倒じゃない。

大方こんな感じでした。

私がイメージする、

「潔癖・マメ・美意識高い系セレブ」

などでは無く、

「面倒を減らして時間に余裕を作る」

という印象でした。

人生フルーツの津端さんのように

作品解説 | 人生フルーツ

モノにこだわりを持ち、

いつかは子供とケーキを焼いたりして優雅に過ごしたいらしいです。