ひとまずキャンプ®︎(ジャングルブログ)

見切り発車で始めたこのブログ。キャンプのレポやコラムを書いていきます。

キャンプレポ@森のまきばオートキャンプ場

キャンプ場のレポートって、どうしても楽しい思い出も一緒に書くから、長くなってしまうんですよね〜。

これ、結局三部作になってしまうという結果に。。

 

今回は一部完結にこだわります!

 

f:id:campmedaka:20180611092251j:image

森のまきばオートキャンプ場

 

住所

〒299-0202 千葉県袖ヶ浦市林562-1-3

 

 

料金

大人2人 子供2人 テント・タープ各1張り 車1台のたかはし家は5,400円でした。

詳細はこちらをご覧下さい。

【公式HP】

morimaki

 

システム

3カ月前から予約受付可能

TEL0438-75-2966

 

予約受付時間 

9:00~17:00

 

キャンセルは必ず前日までにお電話下さい。

 

チェックイン&アウト

オートキャンプ

IN 10:00~16:00

OUT 翌日17:00まで


デイキャンプ

IN 10:00~13:00

OUT 17:00まで

 

チェックアウト17:00って嬉しい(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

サイト数

フリーサイト/約200サイト

 

レポート

f:id:campmedaka:20180611111424j:image

弾丸で行って来ました!森まき!!!

色んな人のレポを見て色んなことを思いましたが、来てみました!!

空の広さが印象的です!つまり抜け感てやつですね!(違う)

 

手前の木陰を強く勧められていましたが、混雑してたので、「高い位置を陣取れば勝ち」という馬謖的な考えのもと、我が家のサイトはこちらになりました。

f:id:campmedaka:20180611112545j:image

エンジョイマップ。

ネーミングがいいですよ。

エンジョイマップ。

 

今回の訪問は6月の頭だったので、物凄く暑かったです。

注告通り木陰にしておけばよかったと後悔してます。孔明馬謖を斬ったのもわかります。

f:id:campmedaka:20180611125633j:image

元は牧場だったというこのキャンプ場、その名残が其処此処にあります。

f:id:campmedaka:20180611141401j:image
f:id:campmedaka:20180611141357j:image

ここにきたら、このサイロを撮らなくてはダメなほど、定番のスポットです。

f:id:campmedaka:20180611141557j:image

牧場っぽいな〜

と思ったら、

f:id:campmedaka:20180611141700j:image
f:id:campmedaka:20180611141640j:image
f:id:campmedaka:20180611141653j:image
f:id:campmedaka:20180611141648j:image

まだ若干牧場でした。

f:id:campmedaka:20180611141756j:image
f:id:campmedaka:20180611141809j:image
f:id:campmedaka:20180611141804j:image

ヤギとヒツジとウサギがいました。

ウサギの赤ちゃんもいて、癒されますよ〜!!

その辺に生えてる草をあげると食べてくれます。

うちは、食べ切れなかったサンチュをあげました!

違いのわかるウサギは喜んだことでしょう。

(サンチュだ)(サンチュだ)(サンチュだ)(サンチュだ)という声が聞こえてくるようでした。

 

設備関係は、

f:id:campmedaka:20180611142238j:image

自販機。値段は普通です。キャンプ場によってはリゾート価格のところもありますが、ここは普通でした。良心的です。
f:id:campmedaka:20180611142144j:image

炊事場、というか洗い場ですかね。

清潔感あって、使いやすかったです。

お湯は出ないと思います。いや、ちゃんと見てませんでした。出るかもしれませんし、出ないかもしれません。
f:id:campmedaka:20180611142243j:image

ゴミは、基本捨てていけますが、一部持ち帰りです。注意事項が書かれてますので、ルールに従って分別をしました。
f:id:campmedaka:20180611142137j:image

炭も捨てていけます。

同じところに、バケツに水を張って置いてました。火を消してくださいってことでしょうけど、アツアツの炭に水をかけると、蒸気と共に灰が舞います。
f:id:campmedaka:20180611142149j:image

トイレは点在しますが、このタイプのトイレがいいです。綺麗だから。

f:id:campmedaka:20180611143101j:image

これじゃないパターンのやつは、たかはしでも若干躊躇するレベルでした。

写真すら撮りませんでした、ごめんなさい。

 

f:id:campmedaka:20180611150852j:image

殆どの立ち木にこのペットボトルが括り付けてありました。スズメバチホイホイ的なやつかな?

 

f:id:campmedaka:20180611151051j:image
f:id:campmedaka:20180611151055j:image

ここは元々なんだったんだろう。牛舎かな?

地面がコンクリートになってるので、スケボーやジェイボー(ド)なども楽しめます。

この情報がなかったので、練習中の娘は凄く残念がってました!

雨が降ったらここで火も使えるのかな?(未確認)

f:id:campmedaka:20180611175740j:image
f:id:campmedaka:20180611175729j:image
f:id:campmedaka:20180611175733j:image

ペット連れの方はここで遊ばせる事が出来ます。ドッグランなので、犬だけかな?

今は色んな生き物をペットにしてるから、「ペット」と一括りには出来なくなってきた。

f:id:campmedaka:20180611180005j:image
f:id:campmedaka:20180611175959j:image

サイロのそばにはバスケのゴールと幼児用の遊具もあります。

 

f:id:campmedaka:20180611151449j:image

最近キャンプ道具もコンパクト化を進めてます。

テーブル3つにキッチンテーブルを持って行ってましたが、テーブル1つだけにしました。

キッチンテーブルの代用は、DIYした田中です。あ、間違えた。棚です。田中はDIY出来ません。

コンパクト化してたら、車にまだまだ積めるじゃん!って逆行してロードトリップを持ってきちゃいましたw

f:id:campmedaka:20180611152921j:image
f:id:campmedaka:20180611152929j:image

弾丸で行ったので、色々忘れ物しました。

たこ焼きプレートで、揚げシュウマイをやる予定だったんです。ぴったり具合が気持ちいいのに。。仕方ないので長年愛用の100スキで揚げてやりました。

じゃがいもはオシャレっぽく切り刻んだやつ!

じゃがいも野郎を食ってやりました!(意味深)

f:id:campmedaka:20180611153252j:image
f:id:campmedaka:20180611153301j:image

あ、そうそう。このキャンプ場、杉は殆ど見当たりません。杉の葉を見つけるのに苦労しました。キャンプ場を一周して、収穫はひと握りです。

持参の松ぼっくりで無事に着火。

子供の大好きな焼きマシュマロ。

f:id:campmedaka:20180611155016j:image
f:id:campmedaka:20180611155012j:image

大人の大好きなサムギョプサル。

f:id:campmedaka:20180611155157j:image

無限にビールが飲めます!

f:id:campmedaka:20180611155302j:image
f:id:campmedaka:20180611155307j:image
f:id:campmedaka:20180611155257j:image

森のまきばの消灯は22:00です。

時折、管理棟からアナウンスがあります。

売店は17:00迄です」

「21:00を過ぎると車の出入りは出来ません」

「消灯は22:00です。お守り頂けない場合は、お帰り頂きます」

言葉は丁寧だけど、結構強気なアナウンスでしたw

f:id:campmedaka:20180611180225j:image

f:id:campmedaka:20180611155914j:image
f:id:campmedaka:20180611155908j:image

夜も更けて、広い空に星が瞬きはじめました。

消灯後に見上げたらさぞかし綺麗なのだろうと思いつつも、21時前には寝ちゃいましたww

 

夜中、風の音で目が覚める。

 

結構な風。

タープが煽られてる音。

うるさ過ぎる!!

外に出てみると、ガイロープが一本解けてました。

結び直して、これでよし!

 

AM1:00

 

もしや、星が見えるのでは?

風の音で起こされて不愉快極まりなかったけど、いいこともあるものだ。

 

見渡すと、満点のランタン。

 

 

 

おいw

 

 

 

おいおいおいおーい!!!

 

「消灯は22:00です。お守り頂けない場合は、お帰り頂きます」

 

って言われてたじゃーん!!!

 

か、管理人さーん!!!

 

寝ました。

 

ふて寝しました。

 

AM6:00

 

この日の予報は午後から雨。

チェックアウトは17:00なのはありがたいが、今日の撤収は早めに済まさないとな〜。

 

見渡すとお隣さん撤収中。

 

 

 

ぉおおおおいw

 

 

 

いくらなんでも早過ぎるでしょw

 

もう少しだけ待って欲しかった。

せめて7:00。もしくはサイレントでお願いします!!!

 

向こうの方ではエンジン音。

 

もしかして、、そういうキャンプ場だったのかな??

 

まとめ

総合的には高評価です。

一番の利点はアクセスの良さです!

なので、遠方からの場合は、このメリットが消えます。

サイトは全般的に傾斜です。

標高が高くないので、朝晩はそれほど冷え込みませんが、それでも気温差で結露が凄かったです。靴はびしょ濡れになりました。たまたまかな?

そして時折風に乗ってヤギなどの獣臭が漂い、近くのレース場から甲高いエンジン音が聞こえてきます。

 

色々考えた末、また行きます!!!