ひとまずキャンプ®︎(ジャングルブログ)

見切り発車で始めたこのブログ。キャンプのレポやコラムを書いていきます。

キャンプレポ@オートリゾートパークビッグランドに行ってみた

f:id:campmedaka:20180828181034j:image

やっぱりね、色々レポとか書いてるけどね、オリジナリティというか、こう…「らしさ」が大事ですよね。

たかはしらしさってなんだろ。

 

よし。こういう時は無心だ。無心に限る。

 

無心。

 

あー、こうやって大きくしたり太くしたりしてる時点で無心じゃない。

 

 オートリゾートパーク

ビッグランド

 

場所

〒408-0314 山梨県北杜市白州町大坊1131

 

そう、その名の通り「サントリー白州」の蒸溜所があるところです。

その他、近くにはシャトレーゼの工場や、べるがという広大な公園もあります。

少し足を伸ばせば清里という、長閑でいいところです。

(Googleマップは無心で貼りました)

サイト

公式HPによると、65サイト。

まだまだ拡大の余地がありそうな敷地でした。

 

色んな人のブログでチェックしてみると、「サイトがやや狭い」との評価でしたので覚悟はしてましたが、やはり狭かったです。ややじゃなくて「狭い」です。

f:id:campmedaka:20180901064548j:image
f:id:campmedaka:20180901064531j:image
f:id:campmedaka:20180901064552j:image
f:id:campmedaka:20180901064543j:image

テントとタープと車をテトリスのようにうまく入れる必要があります。

ちなみに我が家はB-21でしたが、普通に設営すると正面が道路です。

これだとロケーション的に難ありなので、反対向きに設営しました。

 

よく見渡すと、隣の人もそうでしたが、車は空いてるサイトに停めてました。

あれは2サイト借りてるのかな?

それとも通例として「空いてたら停めていい」という暗黙のルールがあるのだろうか。。。

 

管理棟

管理棟の写真を撮り忘れました〜!!

まぁ、入ったらすぐの建物が管理棟なので絶対わかります!だから写真なくても大丈夫です!

「管理棟」って書いてあるし!

いや、なかったかも。

 

管理棟には薪や炭やちょっとしたものなら販売してました。

レンタル品もあるので、忘れ物をしても安心です!!

 

我が家は、エアマットを忘れたので、銀マットを2枚お借りしました。

レンタルについては「要予約」と書いてありましたが、管理人さんの人柄がよくて、我々を気の毒に思ったのか、快く貸してくれました。

 

あとなんか電子レンジがありましたね。

ご自由にお使いください的な。

 

「え〜、使う〜??キャンプに来てて、電子レンジ使うようなことあるかな〜??」

 

って思ってたら、若者が冷凍のたこ焼きを温めにきてました。。

 

冷凍の…。

 

いるんだ。そういう人が。

あるんだ。需要が。

 

場内施設

f:id:campmedaka:20180901071613j:image

こういうときって、きっとトイレとかシャワーとか炊事場を撮るんですよね。

それについては、サリーさんとかのブログ見てくださいw

 

なんか、こう、、帰ってくると余韻に浸りながら、レポでも書くかぁ〜〜!!って気持ちになるですが、キャンプ当日は、

 

「ブログ用の写真撮らなきゃ!」

 

ってテンションにならないんですよね〜(致命的)

 

今度は、取材に行くつもりでキャンプしてきますので許して下さい。

 

辛うじて撮ったものを貼っときますね〜〜

 

f:id:campmedaka:20180901154512j:image
f:id:campmedaka:20180901154529j:image

遊び場って名前だったかな?ナチュラルな遊具がありました。

このターザンロープは滑りが悪いのか、真ん中あたりで止まります。

業を煮やした子供達が、

 

「パパ〜!!!引っ張って〜〜!!!」

 

と必ず言うので、パパは覚悟が必要です。

f:id:campmedaka:20180901154854j:image

あとこれ、なんだかわかりますか??

うまく写真撮れなくてすみません。

 

夜になると、毎日DVD上映会をやってくれます。

プロジェクターに映して、映画館のようです。

内容は日替わりみたいですが、基本的には子供向けアニメです。

 

ちなみに、炊事場やトイレは掃除が行き届いていて綺麗でした!!

ただ、トイレが一箇所しかないので、うちのサイトからは遠かったかな〜。

 

好みはあるかもしれませんが、Aサイトが断然いいですね。

 

あと歩いて5分ぐらいのところで川遊びが出来ます。

f:id:campmedaka:20180901155418j:image
f:id:campmedaka:20180901155433j:image

綺麗な川でした。

滝壺は少し深いので、飛び込むことができますが、その辺は自己責任でお願いします。

 

管理棟でも説明を受けますが、ビッグランドから川に向かう途中の空き地で、花火をする事ができます。(サイト内では禁止)

 

感想

白州という場所柄もいいし、管理人さんもめっちゃ良い人。人柄が顔に出てて、見てるだけで和むような人でした。最後は子供たちにポップコーンをくれたり、色んなところで子供が喜ぶような心配りをしてくれてるようなキャンプ場でした。

 

しかし、、、

 

何故かはわかりませんが、我が家の泊まったBサイトには、大量のハエが発生してました。

牧場が近いわけでもないのに、何故か凄いんです。

基本的には20匹ぐらい人間の周りに止まってました。

 

「こんなにハエが多いなんて、もしかして俺、死んでるのかな?」

 

って確認しましたが、ちゃんと生きてました。

 

「もしかして、うちだけ??」

 

と思って見渡すと、隣のサイトの女性の背中にも2〜3匹止まってました。

 

このハエ、めちゃめちゃ不愉快でした。

思い返せば、その前のふもとっぱらはカナブンが大量にいました。

夏だからかな〜。虫が元気でした。

 

あとは、リサイクルショップで1,000円でゲットしたケトルも使い心地良かった。

f:id:campmedaka:20180901161025j:image

今回は丸鶏を焼いてみました。
f:id:campmedaka:20180901160933j:image

下が3、上が7の火加減。
f:id:campmedaka:20180901160953j:image

かなり綺麗に焼けました〜。
f:id:campmedaka:20180901161005j:image

料理は妻がやってくれましたが、火加減はたかはしです!使命を果たしましたよ!

 

総合的には、とてもいいキャンプ場でした!!

人にもお勧め出来る場所です。

 

上の子は、

 

「すっごい楽しかった〜〜!!!でもハエがなぁ〜〜…」

 

と喜んでおり、

 

下の子は、

 

「あのハエのキャンプ場楽しかったね!!」

 

と歓んでおりました!

 

また、機会があれば寄らせてもらいたいと思います(^^)